スポンサーリンク



i-smartに和室は必要ないと思ったけど、やっぱり和室が欲しくなった

スポンサーリンク

tatan
和室は必要ないと思ってたけど、子供が産まれたら和室があったら便利だなぁ。

間取りを決める際、リビングを広くしたいが為に和室を諦めました。

そんなに畳も好きではないしとか思っていたけど、子供が産まれてから

『やっぱり和室があった方が便利だなぁ』

と思うようになりました。

でも、今更和室を作る事は物理的に不可能なので、諦めていたのですが、せっかく広いリビングがあるので、畳スペースを作ってみようと思い、チャレンジしてみました。

 

スポンサーリンク

1. 赤ちゃんが産まれたら何故和室があればいいと思ったか?

 

産まれたての頃は赤ちゃんは基本寝ていますよね?

リビングにカーペットを引いてゴロゴロさせていたのですが、やはり下が硬いんですよね。

また、我が家では犬を3匹飼っていまして、基本その辺を歩いているので、お世辞にも床が綺麗とは言えません。

ソファに寝かしている時もあるのですが、寝返りが始まったら落ちる危険もあり、こういう時和室があればなぁと思うようになりました。

 

2. 和室がないなら作ってみよう

 

いろいろ調べているうちにこんな商品を見つけました。

 

せっかく広いリビングがあるのだから、一部を畳スペースにして、そこを赤ちゃんの部屋にしてみようと思い購入してみました。

 

3. i-smartに畳ユニットを設置してみた

 

設置場所は

この赤の四角の場所にしました。

いざ設置と言ってもただ畳ユニットを置くだけですがw

なんと言う事でしょう!我が家に和室(畳スペース)が完成しました。

息子は動き回るので、畳ユニットの周りにベビーサークルを設置しました。

拡張パネルが2枚ついていて、ボールが100個付属しているのでかなりお得です。

我が家では今回は4枚しか使っていませんが、もう少し大きくなったら、サークルを大きくしてボールプールにしてみたいと思います。

 

赤ちゃんからしたら、とても広々しています。

 

また、このサークルにはおもちゃパネルもついていて、遊びながら発達を促す効果を期待できるそうです。

息子は現在5ヶ月ですが、おもちゃパネルに夢中です(笑)

息子も自分の部屋ができたのが嬉しいのか、ずっとこのサークル内をウロウロしています。

犬たちは羨ましそうにサークルの外から見つめていますが(笑)

またこのサークル自体は簡単に折りたたむ事ができ、掃除する際にもかなり小さくなるので、かなり便利です。

 

4. i-smartに和室を作ってみたまとめ

 

今回、どうしても畳スペースが欲しくなり、自分で設置してみましたが、かなり満足しています。

簡単に設置できて簡単にしまう事ができるので、これからのライフスタイルの変化に応じて変えていく事ができるのが一番のポイントです。

もし、同じように畳スペースを作りたいと考えている人の参考になれば幸いです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

ランキングに参加していますので、よかったらポッチとお願いします。

 

Google Homeでi-smartをスマートホーム化してみたら便利すぎた話

2018.10.29

mineoにしたら携帯料金が8000円安くなった話[マイネオ]

2018.11.04

 

スポンサードリンク







スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です