スポンサーリンク



Google Homeでi-smartをスマートホーム化してみたら便利すぎた話

スポンサーリンク

急に寒くなってきて、いつ床暖房を入れるか悩んでいます。

どうも。たーたんです。

今回はi-smartをスマートホーム化する方法について書きたいと思います。

 

【web内覧会】広さを追求した洗面所[2018年追記あり]

2015.03.05

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

スマートホームとは、IoT(もののインターネット)やAIなどの技術を駆使して、住む人にとってより安全・安心で快適な暮らしを実現する住宅のこと。

一般的には、物理的な住居そのものより、そこに装備されたシステムを指すことが多い。

多様なデバイス(機器)を組み合わせて、住む人のニーズに合わせた利便性を提供する。

ウィキペディア参照

 

家電等を一括で管理したり等はまだまだ未来の話だと思っていました。

しかし、その未来が実はもう来ていた事に気づき、いや、むしろ乗り遅れていた事に愕然としました。

『我が家はスマートハウスを名乗ってはいけない』

とすら思っていました。

しかし、諦めの悪い僕」はどうにか家電を一括操作してみたいと、いろいろ調べて行くうちに簡単にスマートホーム化できる方法を見つけてしまったので、紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

1.スマートハウス化に必要な物

 

さて、じゃぁ何をしたいかと考えた時に家電を声で操作できたら、とても未来的ではないかと思いました。

まずは何が必要かといいますとこれです。

 

created by Rinker
¥9,280 (2018/11/17 04:26:02時点 楽天市場調べ-詳細)

タイトルにも書いていますが、Googlehomeです。

これだけでは完全なスマートホームには近づけません。

created by Rinker
Nature, Inc.
¥10,778 (2018/11/17 04:26:02時点 Amazon調べ-詳細)

このNature Remoを組み合わせる事で本当に便利なスマートホームが完成します。

 

2.Google Homeで何ができるの??

 

よくCM等で見る事もあるGoogle Homeですが、一体何ができるか分からないって人も多いと思います。

Google HomeはGoogleが開発した対話型AI『Google Assistant』を搭載したスマートスピーカです。

Google Homeは名前の通り、スピーカーになっていますので、本体から音楽を流す事もできますし、質問すれば答えを音声で読み上げてくれます。

そして今回の一番の目的の

『家電を音声で操作する』

ですが、操作したい家電が対応していない場合、いくら話しかけても答えてはくれません。。

『うちにはそんな家電ないからGoogle Home買っても意味ないねー』

と思っていましたが、ある商品を組み合わせる事でスマートホームに一歩近づいたのです。

それが上でも紹介したNature Remo(ネイチャーリモ)です。

 

3.Nature Remoで何ができるの??

 

created by Rinker
Nature, Inc.
¥10,778 (2018/11/17 04:26:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

Nature Remoはリモコンの赤外線を記憶して、Wi-fiを経由してスマホのアプリ等から家電操作を可能にするガジェットです。

つまり、赤外線のリモコンで操作する家電は全てこのNature Remoを使用して操作する事ができます。

スマホから一括で操作できるのもすごいけど、それではちょっとスマートホームには程遠いかなぁ・・・

やっぱり声で家電を操作したい・・・

ん??このNature RemoとGoogle Homeを連携したら音声操作できるんじゃね??

と、いう訳で色々試行錯誤した結果、理想のスマートホームに近く事ができました。

 

4.実際に音声で家電を操作してみた

 

今回、何の家電を音声で操作してみたかといいますと、一条工務店で家を建てられた方は電動スクリーンを採用した人も多いと思います。

Nature RemoとGoogle Homeを連携させて、この電動スクリーンを操作してみたいと思います。

 

 

机の上が散らかっててスマートじゃないのは見ないでくださいw

こんな風に声だけで操作できちゃいます。友達が来た時に音声操作すると驚かれます。

他にも、テレビ、エアコン、電気等、赤外線のリモコンで操作する家電は何でも音声で操作する事ができます。

ちょっとだけ我が家が未来的になりました。

Nature Remoですが,Nature Remo miniという商品も発売されています。

違いですが、搭載センサーが少なく、Nature Remoでは

  1. 温度
  2. 湿度
  3. 照度
  4. 人感

のセンサーが搭載されていますが、miniでは温度のみとなっております。

このセンサーというのは、例えば、室内の温度が何度以上になったエアコンを付けるなどのルール(自動化)を設定する事ができます。

正直、温度だけで十分だと思うので、ちょっと高いと思われる方はminiをオススメします。

created by Rinker
Nature, Inc.
¥7,538 (2018/11/17 04:26:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

5.まとめ

 

今回はスマートホーム化大作戦と言う事でNature RemoとGoogle Homeを連携させて家電を音声操作してみました。

一度音声操作に慣れてしまうと、いちいちリモコンを探す事もなく、すぐに操作できるのでかなり便利になりました。

まだまだ使い方によっては、もっと活用出来そうなので、また紹介出来たらと思います。

ランキングに参加していますので、よかったらポチとお願いします♩

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

 

【web内覧会】広さを追及しなかった1マスのバルコニー[追記あり]

2015.03.08

 

スポンサードリンク







スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です