スポンサーリンク



【web内覧会】リビングpart1 テレビボード編

スポンサーリンク

どうも。お久しぶりです。

tatanです。

こんなブログにもファンの方が1人だけついてくれて居ました。

誰ですか?

いや誰でもいいですよね。

誰ですか?

と、冗談はここまでで(ファンは本当ですw)

よく聞く言葉で

(家は三回建てないと理想の家にならない)

て言いますよね?

tatan家も後悔ポイントも沢山ありますし、出来るならもう一度やり直したい気持ちもあります。

でも、普通に生きていれば中々家も二度建てるなんて事は無理ですよねー。

と、言う訳でちょっと都合のいい法律を考えてみました。

(家を建てて3年以内に以下の理由で建て替える場合、消費税が掛からない。またローンを利用する場合はフラット35の金利が0.8%に優遇される。家の下取りキャンペーン適用により、買い取り金額の20%増になる)

以下の理由

・駐車場から玄関までの距離が遠い場合

・冷蔵庫が思ったよりも大きくてキッチンに入らない場合

・リビングのハニカムシャードが思ったよりも重いのに気づかず、電動にしなかった場合

・・・

どうでしょうか?これなら皆さん買い替えを検討しますか?

長くなりましたが、良かったらポッチとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

さて、久しぶりの内覧会です。

今回はリビングですが、拘りが多い反面、後悔ポイントが多い場所になります。

テレビボード編

ソファー編

リビングテーブル編

過去の記事にもチョコチョコ書いてますんで良かったら見てください。

間取りです。

image

引き渡された直後はこんな感じです。

image

ああ。この時に戻りたい。ごちゃごちゃするよりもやっぱりシンプルが一番ですね。

広さは12帖です。リビングはこの先、一番滞在時間が長い空間になると思いますし、子供が大きくなっても、すぐに二階に上がらずゆっくりできる、家族団らんの場所を目指して、ちょっと広めにしたのですが・・・

失敗ポイントその1

広すぎた。

いや、そんなに広い訳ではないのですが、

「広いのがいいリビング」

って勘違いしていました。

いま思えば、もっと空間の有効活用ができたんじゃないかと思います。

今回紹介するのはリビングの目玉のテレビボードです。過去記事にも書いてますが、我が家はIKEAのテレビボードです。

前回の記事から進化した事と言えばテレビの壁掛けにしました。

2016-03-31-20-23-13 2016-03-31-20-22-51

テレビは60型になります。最近はテレビも安くなりましたねー。

テレビボードも金額的には10万前後と一条のテレビボードに比べたら安いと思います。収納もたっぷりです。

ここはリビングの中でも一番のお気に入りポイントになります。

さて長くなってきたので、この辺でpart1は終わりにしたいと思います^^

お帰りはこちらからどうぞ♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

スポンサードリンク







スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です