スポンサーリンク



【web内覧会】広さを追及しなかった1マスのバルコニー[追記あり]

スポンサーリンク

こんにちわ。

tatanです。

前回、紹介しようと思ってた雑貨の写真が撮れたので紹介します。

image

吹き抜けのFIX窓に座ってます。

ここから我が家の食卓を見守ってくれています。

このバケツの中身は季節によって色々変えていけたら面白いなぁと考えています。

良かったらポッチとお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

さて、今回の内覧会はバルコニーです。

前回、広さを追及した洗面所という記事を書きましたが、今回は真逆で、広さは追及しませんでした。

間取りはこんな感じです。

image

寝室と子供部屋からアクセスできるようになっています。

広さ的には必要最低限ですかね?そこそこ洗濯物が干せて、布団が2枚くらい干せたらいいなぁという感じです。

ただ、打ち合わせ中には絶対に広いバルコニーがいい!!と思っていました。

ルーフガーデンにして、机を置いて、春はそこでコーヒーを飲み、夏は小さなプールを出して子供を遊ばせ、秋にはのんびり読書をして黄昏て、冬は寒いから一切でないという妄想をしていました。

残念ながらその妄想は現実にはなりませんでしたが、住んでみて、この広さのバルコニーで十分でした。

image

二人がすれ違うにはちょっと狭いですが、洗濯物を干すには十分は広さです。

ただ、バルコニーに出る為の掃き出し窓が微妙です。

image

これは寝室からの眺めですが、小上りになってます。出来ればフラットにした方が見た目的にもスッキリしていいなぁと思ったのですが、一条ではNGでした。

バルコニーのガラスはカスミにしましたが、ここはクリアにしたかったです。後悔ポイントの一つですね。

さて、バルコニーでプールを出して遊ばせたいと考えていましたが、小さな庭があるお家なら、やっぱり庭で遊ばせる方がいいと思います。

ご近所さんとの交流もできますしね。

まぁ、他のブログでルーフガーデンを採用してる方を見ると羨ましく思いますが・・・・w

補足

[2018年10月追記]

i-smartに住みだして約4年が経ちました。

この幅1マスしかないバルコニーは一体どうなんだ!の感想ですが、正直、少し狭かったかなぁと感じています。

家族が増えてくると、洗濯物も増えてきて、洗濯を干すと通路が狭くなり、歩くのが困難になります。

部屋干しがメインの方なら最低限のバルコニーで十分だと思いますが、やっぱり外で干したい!!って方は

バルコニーを2マスくらいにして余裕を持って設計した方がいい様に感じました。

 

良かったら参考にしてください♪

お帰りはこちらからどうぞ♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

【web内覧会】広さを追求した洗面所[2018年追記あり]

2015.03.05

スポンサードリンク







スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です