スポンサーリンク



子供部屋の広さはどれくらい必要?part1

スポンサーリンク

こんにちわ。

tatanです。

ランキングに参加しましたので、良かったらポチっとお願いします

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

今日は子供部屋の話しです。

皆さん子供部屋は何帖にしましたか?

よく、子供部屋が広すぎたら、籠ってしまって出てこなくなるから、ベットと机が置けるくらいの広さで十分!

って話しを耳にします。

さて、その真相は?

って住んでみないと分からないですよね。

我が家は2階に子供部屋が3部屋と寝室があります。

もともとが小さい家なので、一つ一つの子供部屋は小さくなってしまいました。

その子供部屋の一つがこちらです。

image

なんという事でしょう。

収納がないではありませんか。すっかり忘れてました。

というのは冗談で、ここは長女(3歳)の部屋にする予定ですが、収納はIKEAで買う予定です。

その為に壁補強をしています。

一条の標準設備に素晴らしい収納があるのに何故使わないのかと言われてしましそうですが・・・

一条でクローゼットを設置すると、もう移動ができないって言うのが理由の一つです。

勿論、一条のクローゼットなら、見た目もスッキリしてるし、地震がきても倒れる心配もないのですが、

ライフスタイルが変わった時に、色々部屋をカスタマイズしたいと思っているので、あえてこの部屋だけはクローゼットを無しにしました。

この判断が吉と出るか凶と出るかは住んで見ないと分からないです。

そして、広さは4.5帖です。

本当に最低限ですよね。設計士さんからは、ロフトベッドにしないと机が置けませんよーと言われました。

図面を見た限りでは結構広い!とか思っていましたが、先日、建設中の我が家の子供部屋を見てビックリしました。

それがこちら。

image

分かりずらいかもしれませんが、めちゃめちゃ狭いです。

ロフトベッドどころか、この部屋に収納を置いたら、部屋がなくなるんじゃないのかって言う程狭かったです。

監督さんからは、今は物が一杯置かれてるから狭く感じると思いますが、物をどけて、クロスを貼ったら広く感じますよと慰められました。

今はその言葉を希望に毎日を生きています。

次回は残りの子供部屋を紹介します。

お帰りはこちらからお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

スポンサードリンク







スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です